by
  • Comment:0
  • Trackback:1

いよいよ東京も冬到来という感じの今日この頃です。

きのう、はじめは目の前真っ暗次はバラ色 な~んだ。みたいなクイズのようなことが私の身に起こりました。

財布を落としたのです!!!人生初めてのことです。

日常の買い物のため、いつものようにエコバッグに財布ともう一つのエコバッグをショッピングカートに入れて、いつものように公園を通り抜けお店に着きました。ふとバッグを見たところ、えっ・・・サイフは?サイフがな~い。

慌てて元来た道を引き返しました。あたりをキョロキョロしながら。
もしかしたら入れたと思ったけど実は家にあったりして。な~んて思いながら家まで着きました。
やっぱり落ちていなかった。ほんの5・6分前のことなのに。もちろん家にもありませんでした。
今月の生活費をおろして来た直後だったので、お金はそこそこ入っていました。
目の前真っ暗です。ほんと。パニくりました。

なにしろ初めての経験なので何から手をつけて良いのやら。財布には全財産が入っていたと言っても過言ではありませんでした。
とりあえずパソコンを立ち上げてGoogle先生からアドバイスを受けようとして検索したところ、”財布を落としたらまず帰って来ないと思った方が良いでしょう。”だって。

とにかくカードを留めようとカード会社へ紛失届をだして電話を切ったとたん、電話が入りました。
電話に出ると以前治療を受けたことのある整形外科からの電話でした。
電話口からは優しい声で私の名前を確認し『今日、お財布を落としませんでしたか?』
と聞いてきたのです。今私の大事な大事な財布を預かってくださっている、公園の管理事務所からの依頼で電話してくださっているとのこと。今まで黒いもやもやに覆われていた私の周りが一挙にバラ色になり胃のあたりにあった重たい物がいっきに取り除かれました。
丁重にお礼を申し上げ早速管理事務所に駆けつけました。

家から3・4分のその管理事務所の前では職員の方が待っていてくださいました。
そばにいた子どもたちやお年寄りから"持ち主見つかったんだ、よかったね。"と言っていただき、幸せ感に包まれました。

管理事務所は11月30日で今年はクローズするということですのでこれもまた幸運でした。

なぜ整形外科から電話があったかというと、連絡先が分かるかと思い、財布の中の診察券やポイントカードの中から、その整形外科と図書館に連絡してほしいと依頼されたそうです。拾ってくださった方の電話番号も聞いておいてくださったいうことで、家にもどり早速その方に電話しました。

こうしてラッキーの連鎖により財布は無事手元に戻ってきました。

皆さ~ん本当にありがとうございました。


と前置きがえらく長くなりましたが、12月4日(日)代々木八幡宮での青空個展に出展しす。

マイブームである新作のめがね留めの天然石ネックレスを何本が持って行きます。
多面カットのブラックオニキスを黒のワイヤーでつなげたシックなロングネックレスも持って行きます。
なかなかの美しい仕上がりに自分でもうっとり。

ぜひ、当日現物をご覧になってくださいね。

代々木八幡宮 青空個展 12月4日(日)9:00~16:00詳しいアクセスはこちらから


読んでくださってありがとうございました。
皆さまにたくさんの幸せが訪れますように

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポッチとしてください。
人気ブログランキングへ

ジョリ・マダム
Posted byジョリ・マダム

Comments 0

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック